ウォーターサーバー比較ランキングNAVI
 水宅配会社ランキング

 水宅配会社比較

 ウォーターサーバーについて

 水についての基礎知識

 水コラム
 

ウォーターサーバーの電気代を節約?


節約することは大事ですが・・・

「節約は大事だし、使わない時はウォーターサーバーのコンセントを抜いておこうっと。 これで節電になるでしょ!」

こういった感じで、ついついウォーターサーバーのコンセントを抜いてしまっている人、要注意です。

電気代を節約したいからといって、「使わない時はコンセントを抜く」などということは絶対にすべきではありません。

そんなことをしてしまうと、サーバーのタンク内の温度調節がおかしくなり、雑菌の繁殖を手助けしてしまうことになります。
せっかく衛生的な作りになっているウォーターサーバーなのに、それを自らダメにしてしまうのです。

節約意識は凄く大事なことですが、間違った節約をすると、機械の持つ本来の性能を潰してしまうことになります。


つけっぱなしでも大した電気代にはならない

いつでも必要な時に、おいしくて綺麗で安全な水&お湯が出てくるウォーターサーバー。
この機能を維持するための電気代は、月に1,000円程度で収まります。

これは、電気ポットを平均的に1か月使った場合の半分くらいの料金なので、当然使っている電力も少ないということになります。

ウォーターサーバーは、元々がそれほど電力を食うものではないですし、ウォーターサーバーの持つ性能を維持するためにも、電源は常に入れておくべきです。

間違った節約は、電化製品の本来の性能を潰してしまい、生活を不便にしてしまうだけですので。

ウォーターサーバーの電源は、常に入れっぱなしにしておきましょう。



ウォーターサーバー比較ランキングNAVI トップページへ