ウォーターサーバー比較ランキングNAVI
 水宅配会社ランキング

 水宅配会社比較

 ウォーターサーバーについて

 水についての基礎知識

 水コラム
 

ウォーターサーバーの維持費


解約理由の一つでもある「維持費」

とある調査にて、「ウォーターサーバーを途中で解約する理由」・「ウォーターサーバーの導入を検討したが見送った理由」として、「維持費が高いから」というものがあるそうです。

正直、かなり意外でした。
僕は、導入時に「こんなに安く済むんだ」と思った方なので。。

ウォーターサーバーのレンタル料は月額無料〜数百円が一般的で、電気代も月に1,000円程度
ボトルの注文も、スーパーで買ってくるのと変わらない費用。
むしろ宅配してくれる分、自分で買って帰ってくる手間が減るのでありがたいくらい。

これでも高いと感じる人がいるのかぁ、と驚いてしまいました。


水道水と比べれば当然高い

維持費が高いと感じてしまう人は、おそらく普通に水道水を利用する人の場合が多いと思います。

料理やカップラーメンに使う水はもちろん、飲み水も水道水だ、という人からすれば、確かにウォーターサーバーの導入はコスト増となります。

ですので、水の味や安全性などには特にこだわらない、という場合には、維持費が気になってしまうのかもしれません。

水道水が危険だとは言いませんが、ボトリングされているミネラルウォーターに比べれば、やはり水道水にはちょっと不安を感じてしまいます。

古い水道管を通ってきた水は、見えないレベルでの不純物が多く含まれている可能性がありますし、震災後に起こったように「水道水に放射能が混じる」なんてこともあるわけですし。


水の品質や安全性を意識する人なら、維持費は気にならない

維持費について気になっている人もいらっしゃるようですが、ある程度の維持費がかかることがわかっていても、ウォーターサーバーへ興味を持つ人は日に日に増えているようです。

やはり、あの震災以降、「水の安全を意識する人が増えた」というアンケート結果も出ていることから、安全性重視の人が増加傾向にあるのでしょう。

水の品質や安全にこだわる人ならば、維持費については気になるレベルのものではないと思います。
都度都度ミネラルウォーターを購入するのと、それほど費用は変わりませんので。

繰り返しになりますが、「水道水で全然オッケー」という人にとっては、ウォーターサーバーの維持費は高く感じられるでしょう。


水にこだわるかどうかは考え方次第

人それぞれ考え方はあると思います。
何が正解、ということではありません。

しかし個人的には、口にすることが最も多く、かつ人間の体において最も重要な要素となるのが「水」なのですから、ある程度こだわってみるのは決して悪いことではないと考えています。



ウォーターサーバー比較ランキングNAVI トップページへ