ウォーターサーバー比較ランキングNAVI
 水宅配会社ランキング

 水宅配会社比較

 ウォーターサーバーについて

 水についての基礎知識

 水コラム
 

一人暮らしの友人がウォーターサーバーを見て・・・


ウォーターサーバーにカルチャーショックを受ける一人暮らしの友人

ある日、友人が我が家へ遊びに来ました。
居酒屋にて、男二人でガブガブと酒を飲み、酔った勢いで自宅に招いてみた次第です。

ウチの嫁子との挨拶を済ませた後、友人はリビングへ。
すると何かを発見し、こんなことを言い出しました。

「うわ、何この水のマシン!?」

どうやら、設置してあったウォーターサーバーが気になった模様。

「こういうマシンがあるのは噂には聞いてたけど、導入してる家を初めて見た!」と、なんだかやたら大げさに驚いていました。

子供が出来た時に導入したんだよ、といった感じで導入の経緯を軽く説明したところ、その友人は、

「へぇ、お前、稼いでるんだなぁ。 こんなマシンをサクっと導入できるなんて。 高そう〜・・・」

こう呟きました。

いやぁ、驚きましたね。。
こういった誤解はまだまだ多いんだな、と・・・


ウォーターサーバー導入費用はそれほど高くない

ウォーターサーバーに未だによくある誤解、それは「なんだか高そう」

しかし実は、ウォーターサーバーは導入の費用などほとんどかからないシロモノ。

飲み水代わりにスーパーなどでミネラルウォーターを買っている家庭だったら、費用面ではほとんど変わりません。
ウォーターサーバーの月額レンタル料も、無料〜数百円ですし。


でも、無理もないことですよね。
確かに、機会がなければなかなかウォーターサーバーに興味を持つことはないですから。

その友人は独身で一人暮らし。
男の一人暮らしでは、ウォーターサーバーに興味を持つ機会はまずないでしょう。

実際僕も、独身で一人暮らしの時は、家庭用のウォーターサーバーがあるなんて知りませんでした。
てっきり、会社とかでしか導入できないものだと思ってましたから。

当然、いくらくらいの費用がかかるかもわかりませんでした。
なんだったら、この友人と同じように「導入するとしたらかなりお金がかかるんだろうな」くらいに思っていましたし。


以上、「家庭用のウォーターサーバーは、まだまだ認知度が低いんだなぁ」と痛感した最近の出来事でした。



ウォーターサーバー比較ランキングNAVI トップページへ