ウォーターサーバー比較ランキングNAVI
 水宅配会社ランキング

 水宅配会社比較

 ウォーターサーバーについて

 水についての基礎知識

 水コラム
 

管理人とウォーターサーバーとの出会い


会社に入っていたウォーターサーバーに惹かれる

管理人が初めてウォーターサーバーと出会ったのは、勤めていた会社でした。
確か2006年頃に入った会社で、そこにはウォーターサーバーが常設されていたのです。

それまでも、病院などで見かけることはあったものの、まともに利用したのはこの時が初めてでした。

そして使いながら思ったこと、それは・・・

「なんて便利な機械だ!」ということ。

いちいちお茶をいれたり、自販機に飲み物を買いに行ったりせずに済む。
飲みたい時にサッと席を立ち、サーバーまで行けばいいだけ。

この便利さにはかなり惹かれましたね。

でもこの時はまだ、自宅に導入しようとまでは思いませんでした。
独身でしたし、あまり家に居ることもなかったので、それほど使わないだろうと考えていたのです。


結婚を機にウォーターサーバー導入へ

ウォーターサーバーと出会ってから約2年後、管理人は結婚しました。
社内結婚でした。

結婚と同時に嫁は会社を辞めて専業主婦へ、そして、なぜか一緒になって会社を辞める管理人。。
これからお金が必要になるであろうこの時期に、まさかの「二人揃って寿退社」という、なかなか勇気のある行動へ出てしまいます。

・・・というのは冗談。。
さすがに、勢いで無計画に辞めたわけではありません。

実はその前から自営業を始める準備をしていた為、どうせならこの機会に・・・と結婚と同時にサラリーマンから自営業へと転身してみたのです。


こうして、管理人も嫁も家に居る時間がかなり多くなりました。
専業主婦の嫁はもちろん、管理人の仕事も主に家でこなすタイプのものでしたので。

さらに子供も生まれる予定だったので、嫁から「ねぇ、ウォーターサーバー入れない? あれ、会社で使ってた時すごい便利だったじゃん。 飲み水にも料理にもいいし、赤ちゃん生まれた時のこと考えると絶対あった方がいいと思うの。」と提案され、そのまま導入に踏み切ることになったのです。


今となっては「ないと困る」ぐらいの存在

ということで、2008年より、我が家にも家庭用のウォーターサーバー(水宅配サービス)を導入しました。

健康や安全への関心が高まっている昨今。
口にする物には注意を払う人が増え続けています。
管理人もその一人。

中でも、日々口にする「飲料水」については特にシビアに考えた方がよい、と以前から思っていました。
子供ができてからはなおさらです。


そして使い続けること約5年。
2013年現在でも、「導入して大正解だった」と思っています。
今では、ウォーターサーバーなしの生活は考えられません。

あらゆる面を考慮して、水宅配サービスを利用するメリットは大きいです。

ゆえに、その利便性や素晴らしさを知っていただこうと思い、こういったサイトを開設してみました。
健康に気を使いたい方お子さんがいらっしゃる方などには、水宅配サービスの利用は特にオススメです。


ちなみに、、、

↓ こちらが我が家のウォーターサーバーです ↓

ウォーターサーバー



ウォーターサーバー比較ランキングNAVI トップページへ