ウォーターサーバー比較ランキングNAVI
 水宅配会社ランキング

 水宅配会社比較

 ウォーターサーバーについて

 水についての基礎知識

 水コラム
 

バナジウムの毒性と効果・効能


バナジウムとは

バナジウムとは、「灰色がかかった銀白色の金属」のことで、ミネラル成分の一つです。

富士山付近から湧き出る天然水はバナジウムを含むことが多く、ここから採取される天然水のことを一般的に「バナジウム天然水」と呼びます。

バナジウムは人間にとって必要不可欠なミネラルではありません。
つまり、摂取しなくても問題ないミネラルです。

しかし、摂取することで様々なメリットが得られます。
逆に、ちょっとした懸念事項もあるのですが・・・

詳しくは、以下にて記します。


余談ですが、バナジウムを含む食品としては、「貝類」・「海藻」・「エビ」・「カニ」・「パセリ」・「マッシュルーム」などがあります。


バナジウムの毒性

バナジウムには毒性がある」

こんな衝撃的な見解が世に出回り、その影響を気にする人も多くいるようです。

確かに、そういった研究結果もあるようです。

例えば、実験用のネズミに一定以上の量のバナジウムを与えると胃腸障害や神経障害といった症状が現れたりだとか、WHO(世界保健機構)が「バナジウムは発がん性について否定できない」という趣旨の発表をしたりだとか。

特に、大量に摂取すると何らかの副作用や悪影響が出るかもしれない、という見解が多いようです。

しかし、副作用や悪影響が出るのは、あくまで「大量に摂取」した場合に限ります。
どんなに体に良いものでも、大量に摂取すれば副作用や悪影響が出る栄養素などたくさんありますので、あまり気にする必要はないのではないかと思います。

特に、天然水に含まれている程度のバナジウムでは、常軌を逸するほど飲まない限り、まず副作用や悪影響などが出る可能性はないと思われますので、そこまで心配はいらないと管理人は考えています。


バナジウムの効果・効能

バナジウムには、様々な効果・効能があると言われています。

まず、血糖値やコレステロール値や中性脂肪値を改善してくれる、ということが、実験結果によって明らかになっています。
これは非常に大きなメリット。

これにより、あの不治の病と言われている「糖尿病」の治療に利用できるのでは、と言われているほど。

また、体内の老廃物を排出するデトックス効果や、脂肪燃焼による美容効果などもあると言われています。

そして、バナジウムというミネラルが含まれていることにより、単純に「水の味がおいしくなる」というメリットもあります。


バナジウム天然水は是か非か

毒性や副作用の話が出てしまうと、どうしても敬遠してしまいたくなる人も多いと思われます。

しかし前述した通り、毒性があるというのも長期間に渡って大量摂取した場合の話であって、通常は毒性や副作用の影響を受けることはほとんどないと思われます。

実際、低濃度のバナジウム天然水を飲み続けた人たちが、副作用なく血糖値やコレステロール値が改善された、という実験結果もあります。

天然水に含まれる程度の低濃度のバナジウムならば、摂取し続けても一切害はないと思われます。

しかし、WHOの見解もやや気になりますので、「完全に無害なので安心して飲み続けても大丈夫」とは断言できない部分もあります。

このあたりは、自己判断で飲むか飲まないかを決めていただければと思います。

もし気になるような場合は、バナジウムを含まない天然水を扱っている会社か、RO膜水を扱っている会社を検討されるのがよいと思います。

ちなみに管理人は、気にせず普通にバナジウム天然水を飲んでいます。
トータルで考えて、メリットの方が圧倒的に大きいと考えていますので。

【バナジウム天然水を取り扱っている代表的な水宅配会社】
フレシャス
クリティア
コスモウォーター

【バナジウムを含まない水を取り扱っている代表的な水宅配会社】
アクアクララ
アルピナウォーター
クリクラ



ウォーターサーバー比較ランキングNAVI トップページへ